契約基本事項&補償情報のご案内です。

事業フィールドをワイドに広げながらあらゆるニーズに応えれる総合レンタルカンパニー

建設機械のリース|讃岐リース株式会社

リース・レンタルに関してのお問い合わせは最寄の営業所までお願いします。

トップ > お役立ち情報 > 契約基本事項&補償情報
レンタル契約基本事項
  1. レンタル料金の請求日数は機械が当社の基地から搬出された日より、使用後、基地へ返還された日までを計算します。
  2. 借り主は、賃貸中の物件については善良な管理者として、これを使用保管する義務を負い、
    不当な方法で使用したり、無断で他人に貸与、交付したりすることは出来ません。
  3. 搬出入費用、使用に伴う燃料費等は借主の負担とします。
  4. 賃貸物件の引渡場所及び返還場所は貸主の基地を原則とします。
  5. 借主は、賃貸物件の破損及び故障については直ちに貸主に通知し、貸主の確認の上必要な処置を講ずるものとします。
  6. 使用上の不注意または事故による破損、盗難、紛失についての実費は借主の負担となります。
  7. 上記以外の事項については契約時に詳しく取り決めます。
補償制度のご案内

補償制度について

お客様が弊社のレンタル機・レンタカーを使用して業務を遂行中、機械本体及び車両本体の
偶然な事故による損害を補償する制度です。
また、上記に加え、偶然な事故により第三者の身体や財産に損害を与え、法律上の損害責任を
負った場合に被る損害も補償する幅広い内容となっております。
(弊社の補償制度は保険会社の保険約款に基づき運用しておりますので、免責事項等により弊社の補償制度が
適用できない場合もあります。)
尚、詳細の内容につきましては、最寄の弊社営業所までお問い合わせください。

補償料

弊社の補償制度をご利用して頂くにあたり、お客様には補償料をご負担頂いております。
お客様の「安心と安全」を第一に考えた制度ですので、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

事故が起こったら

事故現場にて
人身事故の場合は、相手の方の救護を第一に考えていただくのはもちろんのことですが、
相手の方(被害者)の氏名(会社名)、電話番号(自宅・勤務先)を確認しておいて下さい。
公道上での事故は、全て警察署へ事故の届け出を速やかに行ってください。
人身事故の場合は、警察署へ届ける際に、「人身事故」である旨の届け出を必ず行ってください。
報告のあとに
事故が発生したら、速やかに弊社担当営業所へ事故の報告を行ってください。
事故の詳細がわからない場合でも、その時点でわかっている事だけでも第一報として
弊社担当営業所へ報告してください。
弊社への事故報告が遅い場合には、補償制度が適用できなくなる場合もあります。
弊社への報告
事故処理をスムーズに行い早期解決の為に、後日、弊社より書類の届出等ご依頼申し上げる事項に
対しましては、速やかに対応頂けますようお願い致します。
▲pagetop